生活

太陽光充電、耐衝撃、防水。「RAVPower ソーラーモバイルバッテリー」の安心度がすごい

RAVPower ソーラーモバイルバッテリー 25000mAh

これまでで最も安心できるモバイルバッテリー

この「RAVPower ソーラーモバイルバッテリー」最大の特徴は、その名の通り内蔵ソーラーパネルで太陽光充電ができるということ。

そして耐衝撃、IPX66企画の防塵・防水性能を持っており、まさしく防災のためのモバイルバッテリーと言えるでしょう。

現代のインフラ「スマートフォン」をどんなときも使えるよう

映画『パラサイト』の冒頭でも描かれていたように、現代においてスマートフォンはもはやインフラです。万が一の停電長期化等に備え、電気の自給自足はある程度できるようにしておく必要があると考え、この製品を購入しました。

本体は板チョコを3〜4枚重ねたくらいの大きさと厚さで、重量は556gほど。普段持ち歩く気は起きませんが、無茶な大きさや重さではありません。容量は25000mAh。iPhone Xを6回以上充電できます。

側面にはUSB-Cとmicro USBポートがあり、USB-Cは充電と給電の両方に対応。USB-Cとmicro USBを同時に使って本体を高速で充電することもできます。このあたりのギミックは男心をくすぐりますね(笑)

そして本体前面には緊急用のLEDライト(眩しい!)と、USB-Aポートが2つ。背面にはフックがついており、カラビナを使ってバッグなどに引っ掛けることもできるアウトドア仕様です。

内蔵パネルでの太陽光充電はあくまで補助的なものですが、これがあるとないとでは大違い。

とはいえバックアップは重要ということで、別売のパネルも合わせて購入しました

いざというときはこれでスマートフォンを充電しながら利用しつつ、もし携帯の電波まで止まってしまった場合は、大人しく音楽を聴いたり(そう考えるとSpotifyとかApple Musicにだけ頼っていると危ういですね)、Kindleで本を読んだりしたいと思います。

健康 生活

2020/5/3

無印良品の冷凍食品が良い感じ。とくに「国産野菜と生姜の棒餃子」

無印良品の冷凍食品シリーズが始まったのが2018年9月(らしいです)。 そこから数回に分けて注文し、メジャーどころは制覇したと思います。その中でも気に入ってリピートしているのが、今回紹介する飲茶点心シリーズです。 手軽さならこれ、ふわふわの焼売 まずは焼売。写真が開封済みですみません。 肉焼売と海老焼売を合わせて食べるのがお気に入り。 電子レンジで調理できるのですが、最近は「ヘルシオホットクック」に付いている蒸し器としての機能を使って蒸しています。 手軽にふわふわな焼売が食べられます。ちょっと硬めの歯応え ...

もっと読む

生活

2020/5/13

防災やアウトドアのための“大きなモバイル”バッテリー「Anker PowerHouse 200」

目次 震災時にもスマートフォンと電源は死守したい 大きい。でも“モバイル”なバッテリー メリット&デメリット USB T ...

もっと読む

健康 生活

2020/5/3

「アーモンドフィッシュ」でテレワークの運動不足状態にカルシウム補給を。

運動不足の状態では、骨からカルシウムが溶け出し、骨が弱くなってしまうと言われています。また日光に当たる機会が減るとビダミンDが減り、カルシウムの吸収効率が悪くなってしまうのだとか。 そうした栄養事情や、気づけばチョコレートなどの糖分摂取が増えてしまいがちなことから、最近は「アーモンドフィッシュ」をおやつがわりにしています。 「給食で食べた」という記憶がある方も多いでしょう。甘く味付けされた小魚と砕かれたアーモンドが小さな袋にほどよく入っているやつです。 懐かしくもおいしいし、栄養もあるし、週末にはビールの ...

もっと読む

仕事効率化 健康 生活

2020/5/12

まずコレを導入して欲しい。自宅の快適性を底上げする家電「サーキュレーター」はボルネードがおすすめ

目次 サーキュレーターは家電のポテンシャルを引き出す家電 サーキュレーターのメリット&デメリット 空気を循環させると部屋 ...

もっと読む

生活

2020/5/19

スマホ契約プランをLINEモバイル最安にしてみました→さすがに無理でした

外出自粛で通信量激減。最安プランを試してみた 外出自粛とそれに伴うテレワークによって、iPhoneの通信量が激減。 あま ...

もっと読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

照沼健太

編集者・ライター・写真家・音楽評論家。2014年より2016年末までユニバーサル ミュージックジャパンのオウンドメディア『AMP』編集長を務め、並行してライフスタイルメディア『ROOMIE』に編集部員として参画。現在は音楽・カルチャー・広告等の分野にてコンテンツ制作やプロデュースを行っています。

-生活
-, , , ,

Copyright© SATYOUTH , 2020 All Rights Reserved.