健康

甘いものを控え、60キロカロリーの栄養補給「QBBベビーチーズ」

砂糖を摂らない間食習慣を目指しています

糖質制限、グルテンフリー、ファスティング。いろんな食習慣というか食事療法的なものがありますが、個人的な経験から言うならば「砂糖」がいちばん常習性が高く、精神に作用します。

アルコールは依存症レベルまで行くと危険ですが、それを含めても砂糖がいちばん危ないと多います。お酒と甘いものを同時にやめてみると、真っ先に甘いものを食べたくなりますからね。しかも砂糖って憂鬱に直結するんですよ。

というわけで、最近はお腹が空いたらホットクックで作った味噌汁やこの「QBBベビーチーズ」を海苔で巻いて食べています。60キロカロリーで計算しやすいですし、タンパク質&カルシウムを摂取できます。しかもどこでも売っている。

慣れれば「甘いものなんてそんなにいらないな」って思えますよ。

created by Rinker
QBBベビーチーズ
¥2,200 (2021/01/21 22:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

照沼健太

編集者・ライター・写真家・音楽評論家。2014年より2016年末までユニバーサル ミュージックジャパンのオウンドメディア『AMP』編集長を務め、並行してライフスタイルメディア『ROOMIE』に編集部員として参画。現在は音楽・カルチャー・広告等の分野にてコンテンツ制作やプロデュースを行っています。

-健康

Copyright© SATYOUTH , 2021 All Rights Reserved.