ゲーム 健康 生活

「リングフィット アドベンチャー」は外出自粛時代のパーソナルジム

“自宅で運動”の重要性が倍増

正直『リングフィット アドベンチャー』に関しては半信半疑でした。

YouTuber瀬戸弘司さんの動画を見て楽しんではいたのですが、「ジムに行くから必要ないよ」というのが、2019年10月の発売当初の印象でした。

しかし、そこから数ヶ月。2020年4月現在の状況下においては、ジムに行くことは非常に高いリスクとなってしまいました。さらに、この外出自粛状態が続けば、運動不足は今後大きな健康問題となりかねません。

となると話は別です。『あつまれ どうぶつの森』同様に『リングフィット アドベンチャー』は、この時代に新たな文脈やニーズが生まれた象徴的なゲームになったと言えます。

ゲームで運動をエンタメ&習慣化

さて、そんな『リングフィット アドベンチャー』ですが、本当によくできています。

任天堂のノウハウが詰まったシンプルでわかりやすいチュートリアル、洗練されたゲーム性によって、見事に運動がエンターテインメント化されています。

プレイを重ねるごとにトレーニングメニューや運動負荷が調節され、ストーリーを進める内に自然と運動が習慣化される仕組みとなっており、ストイックになりがちな運動もまったく苦になりません。

特に良いと感じるのが、コントローラーに搭載されたセンサーを通してこちらの運動を認識して、ダメな場合はアドバイスをくれ、よくできた場合には褒めてくれること。これは先日紹介したアプリ「Nike Training Club」に対する大きなアドバンテージです。

まるでパーソナルトレーナーとしてコミュニケーションを取ってくれている感覚で、効率的な運動が期待できるだけでなく、シンプルに自己肯定感が高まってやる気が出てきます

在庫を見つけたら、ぜひ購入をおすすめします

残念ながら『リングフィット アドベンチャー』は2020年4月現在品薄が続いていますが、中国の生産ラインも徐々に復活してきているようですので、さらに生産が進められていくはずです。

現在の社会状況も含め、Nintendo Switchを持っているようであれば文句なしにおすすめしたい製品です。

マンション等の集合住宅にお住まいの場合、振動予防のためにトレーニングマットの導入もお忘れなく。

created by Rinker
¥14,444 (2020/07/10 02:36:55時点 楽天市場調べ-詳細)

ファッション 生活

2020/5/3

「A.P.C.の白シャツ」をクローゼットに常備

A.P.C.のシャツを3着追加購入しました。 ベーシックながらどことなくモード感漂う形状と、独特の風合いとハリのあるコットン生地が肌に気持ちよく気に入っています。インしてもアウトしても使える丈、しっかりめの襟もいいですね。 サイズはXS。A.P.C.に限らず「自分はこのブランドは○サイズ」とサイズを定めやすいブランドはついリピートしてしまいます。 今回は在庫的に3着が限度でしたが、もう1着買い足して5着ストックしておこうと思っています。服装は自由の職業ですが、仕事着です。 カジュアルシャツ - A.P.C ...

もっと読む

生活

2020/5/4

外出自粛生活で役立っている、2020年4月買ってよかったものベスト5

2020年4月に買ってよかったものを5つ紹介 早いもので2020年も5月。もう一年の3分の1が終わった計算です。 しかし ...

もっと読む

健康 生活

2020/5/5

ドラクエやゼルダ感覚で料理ができる新世代の鍋「ヘルシオホットクック」

まるでドラクエの錬金釜やゼルダの鍋 2月にシャープの「ヘルシオホットクック」を購入しました。 ひとことで説明するなら、材 ...

もっと読む

ファッション 生活

2020/5/3

サイフをやめてカードケースへ。iPhone 7のApple Payで持ち物が減りました。

サイフ持つのやめました。 というか、とっくの昔にやめていたのですが、デートの際などは様々な事情を鑑みて/見栄を張って従来のサイフを使っていました(僕はミニマリストではありませんが、あれは基本的に金持ちだから成り立つものであり、貧乏くさいミニマリストはNGだと思っています)。 でも、今回それもやめて、完全にカードケースだけに移行した次第です。 iPhone 7はとにかく防水、カメラ、そしてApple Payが優秀。 先日静岡県浜松市のバスでSuicaが使えなくてびっくりしましたが、少なくとも東京においてはS ...

もっと読む

生活

2020/5/3

毎月の住民税や保険税、光熱費の支払いを忘れないために「封筒」を活用

ライフハックでもなんでもないことを、もっともらしく書きます。 税金。会社員の方は基本的に給与から天引されていると思いますが、そうでない人の元には1年分の請求額と払込書がまとめて届きます。税金の種類によって異なりますが、1年分をまとめて払うか、2期に分けるか、もしくは毎月払うかといった感じで支払いサイクルを選べるように大量の払込書が入ってくるわけです。 自分は基本的に大雑把に生きているので、こういう支払いをしょっちゅう忘れてしまい後悔しがち。ということで、新年度からは12ヶ月分の封筒を用意して、その中に払込 ...

もっと読む

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

照沼健太

編集者・ライター・写真家・音楽評論家。2014年より2016年末までユニバーサル ミュージックジャパンのオウンドメディア『AMP』編集長を務め、並行してライフスタイルメディア『ROOMIE』に編集部員として参画。現在は音楽・カルチャー・広告等の分野にてコンテンツ制作やプロデュースを行っています。

-ゲーム, 健康, 生活
-, , , , , ,

Copyright© SATYOUTH , 2020 All Rights Reserved.